ナシコweb

北の大地よりお届けする子育てママによるライフログ

イベント 子育て

ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる、冒険の世界 in札幌に行ってきた感想や会場について(1)

投稿日:2017年4月30日 更新日:


ゴールデンウィークが始まりましたね~。
札幌は最近連日お天気が良くて昼間の外出が薄着で出られるのでついついお出かけしたくなります。
そして、ピクサーアドベンチャー展が札幌でついに始まりました!
ディズニーランドへは気軽に行けない北海道のディズニーファンがこぞって行くであろうこのイベント。
初日に行ってきましたので会場や感想などなどお伝えしていきますよー。
長くなりますので何回かに分けてご紹介します。
これから行きたい、効率的に観て回りたい方必見です!

スポンサーリンク

ピクサーアドベンチャー 札幌会場の日程や料金

ピクサーアドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界 札幌会場

開催期間 2017年4月28日(金)~2017年5月7日(日)の10日間で開催されます。
会期中は無休。

会場 札幌コンベンションセンター 大ホール(札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1)

開場時間 AM10:00~PM5:00(最終入場PM4:30)
入場料金 一般(中学生以上)1,200円(前売り1,000円)、子ども(4歳~小学生)600円(前売り500円)
※3歳以下無料
※小学生以下の単独入場はご遠慮ください となっています。

札幌コンベンションセンターへのアクセス

札幌コンベンションセンターは札幌の比較的都心部に近い所にあります。
最寄りの駅は地下鉄東西線・東札幌駅で徒歩約8分ほどで到着します。
子連れ等で8分も歩きたくない場合は札幌駅からJRバス約18分で会場前にある停留場に着きますよ。

駐車場も夏季期間の平面・立体駐車場すべてで476台分あります。
駐車料金 普通自動車(軽四輪車、小型特殊車両含む)最初の2時間200円、以降30分につき100円
近くにイーアス札幌というショッピングセンターもあり921台の駐車場があるので車が全く停められないという事はないかな~?と思います。
ただしGW期間中で車の台数が多いと、コンベンションセンター周りの道路は狭い道路なので途中で抜け出したりとかは厳しいかもしれません。

実際にピクサーアドベンチャーに行ってきました

ナシコ達は初日の平日4月28日に行ってきました。
会場へは車で行き、到着したのは午後2時30分くらい。
第1駐車場に待たずに停める事ができましたが、空いていたのはたぶん5台分くらい。
運が良かったという感じです。
6歳児と0歳児が一緒なので、会場に入る前にいろいろと下準備。
当日券を買うのに待たなくてはいけないと時間が無くなるので真っ先に当日券を買いに当日券売場に直行。

すでに前売り券の販売は終わっていますが、

【My Disneyアプリ特典】
会場券売所にてMy Disneyアプリの画面をご提示頂くと、お1人様1回、ご本人様のご入場に限り、前売り料金にてご入場頂けます。さらに、来場記念デジタルスタンプをプレゼントします!

My Disneyアプリをダウンロードして、所定の画面を提示すると前売り料金で入場できます。

1台に付き1名のみの割引なのでナシコは自分がアプリの割引を受けて、子どもは自宅近所のツルハドラッグで貰った紙の入場割引券(一般1,100円、子ども550円になります)で割引してもらいました。
当日券売場では現金払いのみ可能です。
カード払いはできませんので要注意。

平日じゃなく土日祝日に行くよーという方は会場の当日券売場でチケットを買うのではなく、コンビニ端末から当日券を買ってきた方が良いかもしれません。
29日(土)に行った方の情報では朝一で行ったにもかかわらず当日券売場で30分並び、入場に1時間30分待ったとの事。
コンビニ端末ではMy Disneyアプリの割引特典は受けられず、チケット代の他に発券手数料108円/枚かかるので割高感がありますが待ち時間短縮を考えると事前に購入してから会場入りした方が効率的です。

札幌コンベンションセンターには徒歩5分圏内にセブンイレブンがありますよ。
大人が複数で行くなら分かれて並ぶのも一案ですね。

早速入場!と行きたいところですがまだ準備があります。
事前にピクサーアドベンチャー札幌会場実行委員会にベビーカーについて問い合わせしていました。

会場は大変込み合うので、ベビーカー置場を用意してあります。
会場内は抱っこ紐の方が良いと思います(要約)

という回答をいただいていたので、0歳児をベビーカーから抱っこ紐に移動させます。
うちはキャリー型のベビーシートで車で寝ていたのでベビーカーにドッキングしてきたのですが、入場前に授乳室で抱っこ紐装着したりベビーカーを置きに行ったりウロウロする羽目になったので最初から抱っこ紐に入れて来ればよかったなーと反省。
初日平日で混雑していなかったから良かったものの、混みあっていたらストレスフル間違いないです。
授乳室は会場入り口のすぐ隣に臨時で設置されていました。

小さな部屋で中に衝立があり、授乳スペースは4畳半くらいです。
ドレッサーがあって手は洗えそうでしたが石鹸はありませんでした。
テーブルと椅子が8脚あるだけです。
私が利用した時は子どもと大人4名(赤ちゃん除く)とベビーカー2台でジャストサイズという感じ。もう1名ベビーカーで入ってくる人がいたら、衝立の外にベビーカーを置いて譲り合いでどうにかなるとは思いますが、テーブルと椅子が窮屈に置いてあるので居心地悪そうです。
また、授乳スペースはありますがおむつ替えのスペースはありません。
おむつ替えはトイレか共用託児室で行う必要があります。

スポンサーリンク

抱っこ紐の装着が済んだらベビーカー置場に置いてさて入場!の前に、赤ちゃんの着替えなどの荷物がベビーカーに置いておくわけにもいかず、車に戻って置いてくるのも面倒だったのでコインロッカーを利用して身軽になることにしました。
第1駐車場からの入り口すぐから見える階段裏のスペースに自動販売機とコインロッカーがあります。
ここのコインロッカーはお金が戻ってくるタイプではありません。
コインロッカーの数も50個程で持ち込み可能なスーツケースが楽に入るだろうくらいの大きさがあります。
こちらが200円。
さらに大きなロッカーも10個くらいあり300円でした。
混雑時はすぐにいっぱいになってしまうでしょうから最初から最小限の荷物&寒くない程度の薄着がおすすめです。

入場するまでにモタモタしましたが、これで入場できます。

入場口前には限定商品の展示

ピクサーアドベンチャーの楽しみ方

ピクサーアドベンチャーは『体験型』企画の展示会で、楽しみ方は主にキャラクターたちと一緒に写真を撮って楽しむイベントです。
よって、写真撮影・動画撮影が認められていて自由に撮影が楽しめます。
禁止事項は、映像については撮影禁止。
ところどころにモニターに映像作品が流れているのでそれは撮っちゃダメだよって事でした。
あと、自撮り棒も禁止です。
中の撮影スポットには写真を撮ってくれるスタッフがいますので、自撮り棒が無くても大丈夫。
事前にスマホの充電、撮影可能容量に空きを作る、バッテリーに不安があればモバイルバッテリーの準備をして置きましょう。
途中で写真や動画が取れなくなってしまうとこのイベントの魅力が激減してしまいますよ。

ビデオカメラで撮影したい方は要注意

ナシコはスマホのバッテリーに不安があるのでビデオカメラを持っていきました。
ビデオカメラを持っていこうと思っている方、スマホで撮るより対象から離れないと全体が入らないってことないですか?
ナシコのビデオカメラもスマホで撮るより近くが弱くて、全体を収めたいけどすごく離れないと入りきらなくて、対象から距離を取るとその分他人が映り込む確率が高くて、混雑している場所では思い通りの構図で写真が取れない!ってなってました。
動画にするとさらに顕著で、後で動画から静止画に抜き出すから~と思っていたのに画面に入りきらない…。
そういう場合、広角レンズというものがあるらしいです。
うちは今度買います。
広角レンズが無い方は、全体を写したい時はスマホメインで写真撮影した方がストレスないかもしれないですよ。
人が多いので離れれば離れるほど映り込みが増えますし、そもそも後ろに下がるスペースがほぼありません。

ピクサーアドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界へGO!

ここまで会場の日程・料金・設備等についてまとめてみました。
初日は平日という事もあって思ったより空いていました。
母一人で二人の子どもを連れて行ったので平日に行ける日があって来てみて良かった!という感じです。
この日はプレミアムフライデーという事もあってか、夕方には大人もたくさん来てましたよ。
ただし、後の記事でご紹介しますが一番の人気スポットでは4~50分の待ち時間が発生していました。
カレンダーの赤い日に行く予定の場合は激混みが予想されますので効率よく観て回れるように用意周到で行かれた方が良いですよ!

ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる、冒険の世界 in札幌に行ってきた感想や会場について(2)に続く・・・

全部ネタバレでもいいから見たいよ~という方はこちらの記事がおススメ

スポンサーリンク

-イベント, 子育て
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

短くなった三角鉛筆の活用法。対応している補助軸やキャップはある?

スポンサーリンク 春の小学校入学から早くも11ヶ月も経ち、初めての夏休みも冬休みもあっという間に終わってもうすぐ1年生も終わりに近づいてきましたね。 今年の札幌は雪が少なく感じますが、道幅が狭くなって …

北海道神宮祭(札幌まつり)おすすめ中島公園の回り方

YOSAKOIソーラン祭りも終わり、いよいよ北海道神宮祭が近づいてきました! 今年は土日にかぶらなかったので家族全員でゆっくり楽しめる人は少ないかもしれません。 午前中からお出かけできれば混雑していな …

小学校の入学祝いは友達の子供にあげるべき?相場と選ぶポイントは?

先日我が子が通う小学校で新1年生の1日入学がありました。 この前までは我が子が新1年生だったのに早いものですね。 昔から仲良くしている友人の子や近所のお友達の弟妹も小学校に入学する年齢の子がいると、お …

夏休みの自由研究のアイデア 小学校低学年編

スポンサーリンク 小学校へ入学して初めての夏休み。 休みの間の過ごし方も初めてなので親としては楽しみ半分、不安も半分と言ったところでしょうか? そして、夏休みと言えば自由研究ですよね! 自分が小学1年 …

小学校入学準備はモノだけじゃない。練習しておくべき4つの事

4月になるとすぐ学校が始まりますね。 今年新1年生になるお子さんをお持ちの方、入学おめでとうございます。 ランドセルや学習デスク、文房具など入学準備品のご用意はお済みでしょうか? スポンサーリンク し …