DIY

DIY

プラリペアでこどもが壊したリモコン蓋の爪を再生

どうもこんにちは、ナシコです。 またまたこどもたちがやってくれました。 今回は『TVリモコンの蓋の爪折れ』です。 爪を壊してしまったので固定される部分がなくなり蓋として機能しなくなってしまいました。 しかも破損した爪部分は小さくて見当たらず。 紛失しているので接着して補修はできません。 そこで前にもご紹介した【プラリペア】を使って造形補修剤の名の通り造形補修してみました。
DIY

プラリペアでこどもが壊したキーボードの足の爪折れを補修

こどもが大きくなってくると成長が喜ばしい反面、イタズラやヤンチャに困ったりする機会が増えますよね。 うちでは最近こどもたちがいろんな物を壊すのでもうホント嫌になっちゃいます。 しかも微妙な壊し方なので捨てたり買え替えたりするのはもったいないし、かと言ってそのままだと見栄えが悪かったり機能性が落ちてしまうのが残念に思っていたんですよね。 そんな時に見つけた『プラリペア』という造形補修剤。 プラリペアは溶着補修するので接着効果も高いし型を使えば造形する事もできるスグレモノ。 プラリペアを知る前は諦めて捨てていた物もこれからは補修して使い続ける事ができるようになりますよ。
タイトルとURLをコピーしました