2018-04

DIY

プラリペアでこどもが壊したリモコン蓋の爪を再生

どうもこんにちは、ナシコです。 またまたこどもたちがやってくれました。 今回は『TVリモコンの蓋の爪折れ』です。 爪を壊してしまったので固定される部分がなくなり蓋として機能しなくなってしまいました。 しかも破損した爪部分は小さくて見当たらず。 紛失しているので接着して補修はできません。 そこで前にもご紹介した【プラリペア】を使って造形補修剤の名の通り造形補修してみました。
DIY

プラリペアでこどもが壊したキーボードの足の爪折れを補修

こどもが大きくなってくると成長が喜ばしい反面、イタズラやヤンチャに困ったりする機会が増えますよね。 うちでは最近こどもたちがいろんな物を壊すのでもうホント嫌になっちゃいます。 しかも微妙な壊し方なので捨てたり買え替えたりするのはもったいないし、かと言ってそのままだと見栄えが悪かったり機能性が落ちてしまうのが残念に思っていたんですよね。 そんな時に見つけた『プラリペア』という造形補修剤。 プラリペアは溶着補修するので接着効果も高いし型を使えば造形する事もできるスグレモノ。 プラリペアを知る前は諦めて捨てていた物もこれからは補修して使い続ける事ができるようになりますよ。
子育て

チャレンジイングリッシュを始めた理由と小学2年生がやってみた感想

この春から小学2年生になったこどもがチャレンジイングリッシュをはじめました。 学校の宿題、進研ゼミ小学講座、公文式(算数)、公文式の算数ドリル(文章題)、毎日の読書など家庭で行なっている学習がこれだけあるのに英語もできるの?と思っていましたがチャレンジイングリッシュでの学習がもし合わなくても約1ヶ月試した後最悪全額返金保証してもらえるキャンペーン中だったのでこの機会に始めてみることにしたんです。 キャンペーンの申し込み期限3月25日ギリギリに申し込みして、3月31日に不在通知→4月1日に再配達で受け取り翌日2日から早速学習開始。 現在ステップ1を終えたところなので、チャレンジイングリッシュを始めて10日間の感想を書き連ねていきます。
季節の行事

桜と紅葉の名所の戸田記念墓地公園への行き方、アクセスやツアー情報

札幌ではプラス温度の日が増え足元も雪解けが終わってだんだん過ごしやすい春の季節がやってきました。 仙台でも桜の開花が発表されて、桜前線グイグイ上昇中ですね。 北海道でももうすぐお花見ができるようになると思うと楽しみでワクワクします。 札幌から気軽にドライブで行ける圏内で大人気の戸田記念墓地公園。 北海道では道南の松前城1万本に次ぐ8000本の桜が楽しめるお花見スポットです。 北海道内で2番目の規模ですが、全国的にも上位に入る桜の名所なんですよ。 自家用車はもちろん、路線バスや日帰りツアーなど戸田記念墓地公園への行き方も様々です。 今回は戸田記念墓地公園への行き方、アクセス方法についてご案内させていただきます。
タイトルとURLをコピーしました