ナシコweb

北の大地よりお届けする子育てママによるライフログ

レビュー

ビックカメラで楽天ポイントが貯まる使える。ポイント還元率はどうなるの?

投稿日:

少し前まで実店舗での買い物の際に使えるのがPontaカ-ドでポイントカードの2枚だと思ってたのに最近急速にいるんなところで楽天ポイントカードが使えるようになってきて嬉しいナシコです。

今回appel pencilを購入するにあたって、どこで買うのがお得に顋入できるかいろい­ろ調べたらナシコの条件だとビックカメラ店頭で購入するのが一番お得だと思ったのですが、なんかいろいろと細かな条件によってポイント還元率が違って複雑だったのでまとめました。

スポンサーリンク

まずapple pencil をどこで買うのが安いのかリサーチ

apple製品ってあまり値引きされないので現金値引きとポイント還元型で比較しました。

appleのオンラインショップで購入すると定価税抜10,800円の税込11664円で送料無料。

apple pencilを公式オンラインショップで購入するメリットは開封後でも14日以内に 手続きすれば返品が可能ということ。

理由は問われないので使ってみて気にいらなかったとか、思うような使い方ができな­かったとか、使ってみなければわからない不具合やアプリとの相性を確認して、結果これじゃ使えないわーとなったら返品できるというのは大きなメリットです。

ただ、今回は口コミや家電量販店でのデモ機で試し書きした感触で返品の可能性は限りなく低いと判断。
価格で一番お得だと思うところで購入することにしました。

送料込みの値段で1番安いamazonで税込11028円。
家電量販店のポイント還元率も見て行­きます。

ヨドバシカメラでは apple pencilのポイント還元率は5%。
ヨドバシゴールドカード以外のクレジットカード払いだと3%の還元です。
ヨドバシ.comで購入すればクレジットカード払いでも5%還元されます。
すぐ使いたかったので店頭で購入と考えていましたがヨドバシ.comでも当日配達可­能だったので、クレジットカードのポイントと二重取りできる分ヨドバシで買うならヨドバシ.comがお得ですね。
11660円(税込)の 5% 還元583ポイントで実質 11077円です。

ヤマダ電機は現金払いで税抜10800円の10%ポイント還元でした。
税込11664円-10%還元1080ポイントで実質10564円です。
クレジットカード払いはヤマダのカード以外は8%に下がります。
ヤマダウェブコムは 税込11028円ポイント還元なし

ビックカメラもポイント還元率が5%でクレジット払いだと3%に下がります。
ここまではヨドバシカメラとほぼ同じですが、1つ違ったのがビックカメラで楽天ポ­イントが使えるようになっていた事。
さらに楽天ポイントを100ポ­イント以上楽天ポイントを使うと後日5%分の期間限定ポイントがもらえるキャンペーン中でした。
ビックカメラ.comで購入するならクレジットカードで支払いにも5%のポイント還元率ですが、ビックカメラ.comでは楽天ポイントは使えないので自動的にキャンペーン対象外。
たまたまビックカメラの商品券を持っていて、店頭で買い物する機会がなかなかなく2~3年くらい使えずにいたのでこの際使って支払金額を少なくする事にします。
ビッ­クカメラ店頭で楽天ポイントを使う・貯める場合にどういうルールなのか調べましたがネット上には情報がなかったので、問い合わせして聞いてみました。

apple pencilの楽天ポイント還元率が5%。
楽天ポイント払いで5%の還元。
現金払いで半分の2.5%還元。
クレジット払いだとマイナス2%で0. 5%還元との回答。

今回は楽天ポイントで全て支払えるだけ貯まっていたのでラッキーです。

楽天ポイントカードが使えるようになってまだ間もないのでコールセンターのオペレ­ーターの方も何度もどこかに確認していました。
ちなみにビックカメラ商品券は現金と同じ扱いになるようで、ポイントも付与されま­す。
ビックポイントだとapple pencil の場合は5%。
楽天ポイントでもらうなら2.5%分とい­う事です。
商品券分のポイントはビックポイントでもらうか楽天ポイントでもらうか選べるとの回答。

その後、楽天ポイントカードにキャンペーンについて問い合わせしたい事があったので楽天側に問い合わせしたところ、やはりビックカメラ側で確認が必要との事でビッ­クカメラポイントセンターという部署の連絡先を教えてもらいそちらへ問い合わせの際に再度ポイント払い、現金払い、クレジット払い、商品券での支払い分について確認したら上記と同じ回答が即答で返ってきました。
オペレーターの方が確認していたのはたぶんこのポイントセンターだったのでしょうね。

スポンサーリンク

さらに、ビックカメラ商品券と残額を楽天ポイント払いにした場合、商品券で支払いした分のポイントはビックポイントでもらい、楽天ポイントで支払いした分は楽天ポ­イントで付与という事が本当に可能か?と確認したところ、レシート上で商品券支払­い分をビックポイント付与楽天ポイント支払い分は楽天ポイント付与と共存可能で1枚のレシートに両方のりますと回答されました。
ただ、楽天のキャンペーンがビックポイント付与された購入については対象外と記載があったので今回はすべて楽天ポイントでもらおうと思います。

そうすると、税込11653円-商品券1000円=10653円
10653×5%=533ポイント
1000×2.5%=25ポイント
11653×5%=583ポイント
ポイント合計1141ポイント
10653円-1141ポイントで実質9512円という計算になりました。
約10%の還元で商品券も消費できて支払い金額も安くなるのでこれて決まり。
ビックカ­メラ店頭にさっそく購入しに行きました。

実際 apple pencil をビックカメラ店頭で楽天ポイントカード使用して購入してみた­ら

ビックカメラ店頭でapple pencilを購入してきました。
ポイントに関しては事前に確­認済みだったのでただレジにならんで楽天ポイントカードとビックカメラ商品券を出­して購入するだけ、、、
だったはずなのですが、レシートをチェックするとポイントが291ポイントしか付与されていません。
そういえば、商品券分のポイントもビックポイントか楽天ポイントかどちらで付けるかも聞かれませんでした。
おかしいなと思い店員さんにポイントが少ない旨と事前に確認のために問合せしてか­ら来た事を伝えます。
店員さんは元々apple pencilのポイント還元率が5%なので、楽天ポイントはビックポイントの半分になるので間違っていませんと言うのですが、それだと問合せでもらった回答と違う。
しかもポイントセンターでも同様の回答が2ケ所から出ていたのにどういう事なのか?

確認しますとしばらく待たされ、オペレーターが間違った案内をしたのが確認できま­したが、ポイントはレシートのもので間違いありません。
で、済まされそうになりましたが、ポイントセンターでも同様の案内されたしオペレ­ータが間違ってたんじゃなくて、ポイントセンター自体で間違ってたんだと思う。
結­果5%分のポイントは付けてもらえたけど、あれだけ確認したのに間違った案内されただけだった。
なんか店頭でもイチャモンつけてるみたいで気分悪かった。
たかが291円分のポイントでセコイなーと自分でも思うし、店員さんにもそう思われていただ­ろう。

ビックカメラで楽天ポイントカードを利用するとこうなる(実体験)

楽天ポイントは現金払いと同等。
ポイントで支払った分にもポイントが付きます。

楽天ポイントで還元してもらう場合の還元率
・現金払い&楽天ポイント払いの場合
ビックポイント還元率の半分
ビックポイント10%→楽天ポイント5%
ビックポイント5%→楽天ポイント2.5%

・クレジットカード払いの場合
現金の時の還元率-2%
ビックポイント10%→楽天ポイント5%からクレジット払いマイナス2%=3%
ビックポイント5%→楽天ポイント2.5%からクレジット払いマイナス2%=0.5%

さらに、ビックポイントと楽天ポイントを併用してのポイント獲得は出来ない獏様。
これは楽天ポイントカードのカスタマーか­らの回答。
ポイントセンターの回答がことごとくでた­らめだったみたいです。

apple pencilを楽天ポイントカードを使用して現金と楽天ポイント100ポイント以上利用で購入する場合は、税込11635円でポイント還元が291ポイント。
5%ポイントバックのキャンペーン適用で583ポイントも後日付与で、実質10761円という事になりました。

まとめ

今回は楽天側のキャンペーンがあった事と商品券を使ってしまいたいという事情もありナシコの場合はビックカメラで楽天ポイントカードを利用するのが一番お得、という結論でしたが無駄な時間を使った感も否めません。
楽天ポイントのキャンペーンも今回は2018年7月22日までの期間限定なのでいつもポイントアップという訳では無いのがネックです。

いろいろ考えるよりシンプルに、通常ならヤマダ電機の現金払い10%還元が一番安いかも。
スロット4回できるようにもなるし。

スポンサーリンク

-レビュー
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした